玄花's Diary

玄花の徒然ブログ<オフィシャル

髪の毛のカットという儀式

 

 

先月9月8日に
長年の美容院を変え
カットをした帰りの一枚。

 

 

f:id:hyunhwa:20161029162939j:plain

 

 


この日以降、
「目が変わった」と
よく言われます。


エネルギーがわかる人には
「目から発するエネルギーも
変わったし、何かひとつ
腑に落ちてわかったのだなと
そういう感じ」だ、と。


エネルギーがわかる同士だと
こうやって言葉に出来ない感覚を
共有出来る。


そもそも玄花の言う
エネルギーとはなんなのか。
それも漠然としたままに
当たり前に話を進めていますが。


そんな風にわかりやすく
外見情報も変わった9月8日
そこから今日に至るまで
無くなるものは無くなり
出会うものは出会い
価値観が大きく変わり
家族のあり方も変わって来た。


髪の毛のカットも要因だけど
それだけではない。


この時期、
すぐそこの未来の光は見えつつ
心許ない場所に立っているような
そんな心許なさを感じていませんか。


自分が積み重ねたものの上に立たないという選択


それを無意識に無自覚に
選択しているから今。
存在としての
初心忘るべからずに帰る今。


そろそろ31日の蠍座新月を前に
現時点でのまとめに入っている
そんな感じだ。


そんな今日は
再び髪の毛のカットの予約日。


先月といい
近々で空いてる日に予約なので
日程を自分で選んでいない。


しかし最も必要なタイミングの
エネルギーシフトに合わせて
予約されて行く。


先月の9月8日は
木星天秤座入りの前日でした。
今回は31日の蠍座新月直前で
私のホロスコープにて
ディセンダントに運行中の火星がピッタリと重なる日。


宇宙の采配は完璧。


31日の蠍座新月
私のドラゴンテイルの上で起こる。
それはどういうことかは
ニュースレターにでも。


インスタ的に読みやすく
文章をブツブツ書いてたら
疲れちゃった。リズムが。


今日という日にカット後の
新生玄花をお楽しみに!

 

 

 

www.hyunhwa.com