読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

玄花's Diary

玄花の徒然ブログ<オフィシャル

素手で掴んでかぶりつく


甘いスイーツは好んでいないけれど、チョコレート(特にナッツ入り)などは大好き。チョコを冷凍庫に入れて硬くして、それをバリボリ食べるのが好き。
 

特に砂糖断ちをしていないのに、最近スーパーで買うキムチが甘くて甘くて違和感を感じる。
 

いやいや、韓国料理ってそもそも、辛さを引き立てるために砂糖を結構使う。だけどスーパーのキムチとかはなんていうか、マイルドなのだ。
 

本来の塩っ辛さを味の素が中和した、みたいな中途半端な味。記憶にない味過ぎて驚く。
 

特にここ最近そう感じるので、今日は朝ヨガを終えて伊勢佐木町経由の横浜橋へ辛いものを仕入れに走った。

f:id:hyunhwa:20160527050956j:image
 

ちなみに今月からヨガを始めました。10年前に半年ほどやって以来の復活で、ちょこちょこと楽しんでる。
 

キムチはカットされてるものではなくてホールで買う。後はチャンジャとカクテキとコチュジャン青唐辛子などなど。
 

韓国学校に通っていたわけではないし、韓流好きの人に負けるほどの韓国の知識しかないなんちゃって韓国人だけど、やっぱり味覚は本場なのさ。
 

ステンレスのボールにたっぷりのごま油を入れて、すりおろしたニンニクを少し。美味しい海のお塩を入れて素手で混ぜる。

お好みで醤油を少々。
 

そこに洗って手でちぎったサニーレタスを入れてふんわり混ぜるとシンプルな美味しいサラダだ。
 

そこにお好みでお酢又はバルサミコ。髭のように切ったネギやすりごま。

ワカメを入れても美味しい。
 
 

話が逸れた。

今日もう一つ買ったのはケジャン。生のワタリガニを辛い調味料に和えて漬け込んだものだ。
 

ちょうど今日の朝。

「そういえば、酋長キャラとか飽きたよな〜。やっぱりアーバンでエレガント路線に行こう」なんて思った途端にパンチの効いた辛いものが食べたくなったのだ。
 

自宅にはビールと、寺田本家の5人娘(日本酒)が冷えている。

テーブルを整えて、食べたい野菜をサッと天ぷらにしてキムチを刻んで酵母入りのビールをグラスへ注ぐ。

ひとくち喉を潤して、ケジャンー辛い生のワタリガニにかぶりつく。これこれ、この味が欲しかったのよ。
 

ワタリガニをチューチュー啜る。

なんて野蛮で野生的。
酋長キャラはいらないとか言っておいて。笑
 

喜びにまみれて細胞が全部起床。

はぁ〜。幸せだ。←今ここ。
 

#酵母ビール#ケジャン#パンチの効いた味#食べたいものを食べると太らないよ