玄花's Diary

玄花の徒然ブログ<オフィシャル

玄花's Voice【18】

 

目の前の相手を信頼出来ないと、自分らしさを閉じ込めてしまう。
 

本当はこう言いたかったのに
本当はこうしたかったのに
 
相手がこう思うだろうから言わないでおこう。しないでおこう。
 

というのは、被害者意識なんです。
 
 
「相手がこう思うから」として自分の行動を制限している時点で被害者意識よね。
 
 
自分軸で生きるためにはまず、被害者意識を持たない事からスタートします。


 
ここでの例えでは、思いやりと被害者意識とは紙一重。
 
 
これは何かを断罪している訳ではなく、見ようとによってはどうとでも見えるという事です。
 
 
自分は物事をどう見るかの視点を選べるんです。
 
 
何をどう見るかは自分で決められる。
 
 
何を観念とするかは自分で決められる。
 
 
全てが自分の選択で成り立っている現実です。
 
 
さて、今から何を選択しますか?