玄花's Diary

玄花の徒然ブログ<オフィシャル

癒されたヒーラーとは



やるの?
やらないの?
で、一体、どうありたいの?
と背中を押されているようなここ最近の今日の満月までの流れ。


ここから夏至を経て27日(金)の新月へと、ブレイクスルーするべくの手放し(受容)月間みたいなエネルギー。


やりたくなきゃやらなくてもいい。
とか
やるならやっちゃいな。
とか書いていますが、要するに何が言いたいかと言うと、


今、とにかくあなたが楽しんでいる事が何よりだ、という事を言いたいだけなんです。


やるかやらないか。
コンマ1ミリでも楽しい方を選ぶ。


もしくは
コンマ1ミリでも楽しくない方を捨てる。


とりあえずは消去法で。
どっちもどっちなら、やるもやらないもどっちも投げる。


その事自体を投げてしまう。
それを人に話して笑い話にしてしまう。


全部を楽しみに変えられたら、楽しみはそこら中にある。


もしヒーラーになりたいのならば、誰かのお役に立つために眉間にシワ寄せて頑張るよりも、今この瞬間あなたが楽しんでいる方がよっぽど宇宙の癒しに貢献している。


頑張って頑張ってヒーラーになっても、そこで終わりじゃない。


家庭のお母さんもヒーラーと言えばヒーラだ。
アマチュアで終わるのか、プロフェッショナルになるのか。


お金を頂くという事は出来ても、それだけがプロフェッショナルではない。


そうやってまた、新たな課題を自分に課し始める。



image





以前読んで、とても共感した関野直行さんのブログ(⇒こちら)より引用させていただきます。




ヒーラーには2種類のヒーラーがいます。
その2種類のヒーラーとは、

・傷ついたヒーラー

・癒されたヒーラー

です。


傷ついたヒーラーは、まだ自分の傷が癒されていないまま、人を癒しますが、自分は癒されないままです。


ある意味、潜在意識の中では、他人を癒すことで自分が癒されたいと思っています。


でも、人を癒しても自分は癒されないので、また次の人を癒そうとします。世界を救いたいと思ったりします。


同時に、自分のことを相手に投影してしまうので、ある意味、相手の傷を見た途端に、そこからは、自分の傷を重ね合わせて見てしまい、相手の本当のニーズが見えないことがあります。


癒されたヒーラーは、既に自分の傷は癒されているので、相手の痛みも分かるけれど、自分のことを重ね合わせて見ずに、クリアな意識で相手のニーズが見えます。


傷ついたヒーラーは、どこかで相手の傷を現実だとみてしまいますが、癒されたヒーラーは、傷が幻想であることを知っています。






自分に問いかけると、脳はその答えを弾き出そうと動き出す。


ならば、ヒーラーになるためにはどうしたら良いか?ではなく


日々楽しく生きるには、今どうしたらいいか?と問いかけた方がいいのかもしれないね。




私も自分に問いかける。


癒されるものなんて、本当にこの世にいるのだろうか?と。


世界を救いたい?
困っている人を助けたい?癒したい?


そういう観点で観たことはない。


意識を向けたところにエネルギーは流れ
観察者効果によってそれは現実となっていくからだ。


その傷が、幻想である事を知っているフェイズへ。


さあ、行こう。





癒すとか治すをゴールにするとそこに到達出来ず、しかしでも、癒す事と奉仕に専念する事で自分を癒せるという事にもオープンです。


その魂がそもそも持っている下地に左右される部分もあるのだなという見解です。


それはまた書くか喋ります。


そう思う、2015年9月8日の夜に、過去ブログをシェア。




≪告知とお知らせ≫

9月13日
新月一斉遠隔エナジーワーク
パートナーシップのテーマであと2回
9月は日食と月食です。

9月20日(日)又は28日(月)
日程が度々変わってい失礼!
▶月イチ玄花(仮題)スタート 
その時々のテーマをお届けです
参加費10,000円前後(内容によって多少変動)



最新の玄花はこちらで
大事な事もTwitterで呟きます。
玄花Twitter
玄花botが出来ました。
「玄花 Great Love 語録」
こちらにもいます。
玄花Facebook


手紙セッションお申し込み専用フォーム


おすすめ無料メルマガ
玄花のPower of  Love
恋愛・パートナーシップ•セクシャリティ・エロス編
やさしい気持ち