読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

玄花's Diary

玄花の徒然ブログ<オフィシャル

神社あれこれ




過去ブログ再掲載


2011年3月10日
東北大震災の前日は気学で言うお水取りの日でもあり、この日は鹿島神宮へ行きました。地震を抑える要石がある所です。


その時の写真です。
{881C93F0-5122-4088-A154-73F7E6E40C91:01}


入り口には大きな石造りの鳥居。
翌日の震災で倒壊したので鳥居の最後を見る事になりました。現在は木造りの鳥居が建立されています。




そして2011年3月19日
この日もお水取りで葛飾柴又の帝釈天へ。帝釈天の中の大客殿での写真。

{F5D821DC-64CD-4893-9199-72CEE83C95DD:01}


この一秒後にブワッと物凄いエネルギーに包まれたんですよね。


{E1A4A9A2-3B68-4540-8EB6-F9FEEFF621E4:01}


ただでさえエネルギーダダ漏れなのに、この写真の後はもうエネルギーのお祭り騒ぎ。


どんな感じかと言うと、自分の枠が無くなってしまった感じです。


家に帰ってから当時中1の柔道息子のバリバリに張っている肩を触ったら瞬間に溶ける感じです。いや、溶けると言うより私の指先と一体になる感じ。


境は無く、溶け合う。
量子的なアプローチの感じだったのかと翌年にマトリックスを受講して思いましたっけ。


この写真をブログにUPした時には、感性の強いお客さまが多いので、みなさん脇汗びっしょりかいていました(笑)デトックスです。今も熱い熱を感じますね。




2011年2月の千葉の来留里神社にて。


{D3D2FD73-8158-4640-8427-18A181111136:01}




{38D9FDBE-0E8E-4C47-A662-416141DC5E6B:01}




真っ暗闇に白い玉が写り、そして消えて行く。


これは写真を撮って気づいたものです。


だって現場は真っ暗で怖すぎてこれ以上中に入れなかったんだもん。ちなみに写真に写ってるのは怖いものではないですよ。ちょっと別の次元のものです。



これは2012年5月の大人の遠足の第一回目の時の中津宮


{3EE1E0E2-3EA1-4895-8D58-48E971427AE9:01}



サラスバディと言われる市杵島姫命のお社の中にピンクのエネルギーが溢れていますね。


この市杵島姫命のいる中津宮のキャッチコピーは、「美しい恋したい」


恋愛運上がるかもしれません。


わはははは






仕事運や金運が上がると関西の手相を観る芸人さんが言った事で人気になりましたね。


{F9CCE55C-EFB2-445C-9CC8-98CD5A595F05:01}


水面に映っている手が私です。
ちょうど水の揺らぎがいい感じですが、そんなにエネルギーが強くはなかったな。


この場所が苦手な方も多いんです。敏感な方はこの場所にある「お金が欲しい~」という想念を感じてしまうそう。


玄花さんが撮った写真だから見れます。と言われました。




2013年4月の始めての関西出張

鞍馬山の山頂にて。
夜の鞍馬寺はもうなんて言うか色々大集合。

{B2A7F2D8-2707-4BE3-969D-A771BE7E264F:01}



{F22BE6BB-E668-4C44-AF95-A2EB7822929D:01}


これは何が写っているかと言うと、それは宿題です。お会いした時に!



また神社の写真特集はお送りしまーす。





何処かで読んだ言葉だとしても、
誰が何と言おうとも、
例え、私の言った言葉であっても、
汝自身の理性と常識にそぐわない限り、
信じてはならない。

by 仏陀





≪告知≫

9月13日
新月一斉遠隔エナジーワーク
9月20日(日)
▶月イチ玄花(仮題)スタート 
その時々のテーマをお届けです
参加費10,000円前後(内容によって多少変動)

9月の玄花の遠足企画中
9月28日、29日辺りを予定です。

最新の玄花はこちらで
大事な事もTwitterで呟きます。
玄花Twitter
玄花botが出来ました。
「玄花 Great Love 語録」
こちらにもいます。
玄花Facebook


手紙セッションお申し込み専用フォーム


おすすめ無料メルマガ
玄花のPower of  Love
恋愛・パートナーシップ•セクシャリティ・エロス編
やさしい気持ち