玄花's Diary

玄花の徒然ブログ<オフィシャル

24番外編~閏月について~


岡山の吉備津神社熊野大社出雲大社の弾丸ツアーレポ24

24①は⇒こちら
24②は⇒こちら
24③は⇒こちら



旧暦っていうのは、太陽太陰暦を使っている。


月の満ち欠けに沿っているので、一か月が29日~30日。1月~12月まで、29日の月と30日の月が交互に並ぶ。


太陽暦(一年365日)に比べると、一年で約11日少なくなる。


なので3年に一度(約33日分)、この誤差を解消するために閏月(うるうつき)がある。


閏年とは違います。


なんと今年は3年に一度の閏月の年であり、旧暦の9月と10月の間に閏9月が入る。


……7月、8月、9月、閏9月、10月、11月……


簡単に言うと、旧暦の9月が2回繰り返されるってこと。


今年の出雲大社の旧暦の神在月は11月22日~12月になる。




閏月は、毎回該当する月が違う。


閏9月はレアなのだそうだ。


前回、閏9月があったのはなんと171年前。


ちょうど、ペリー来航などがあった時で、いわゆる幕末のウォーーって時なのよ。(どんな時だよ)


や~だ~、
この間、吉田松陰の▶「狂の精神」ていうブログを再UPしたばかりで気分が幕末モードでイケイケドンドンだったから嬉しくなっちゃた。


なんかありそうな、この閏9月。


ちなみに私は四柱推命や気学も扱うので陰陽五行や暦には詳しいです。はたまたインド占星術も扱うのでインド占星術ホロスコープにもね。暦、好き。最近はそれだけの鑑定してないけど、参考には観るよ。



昨年は、伊勢神宮出雲大社共に式年遷宮の年だったので、今年は60年に一度のおかげ年。


縁や幸運を掴みとるおかげ年。


60年に一度しか巡ってこないので、次は生きてないしね。(107歳か……イケるかもしれない)


でね、


11月17日(月)の大人の遠足@伊勢神宮は、旧暦で言うと、まだ閏9月の25日なのよ。




おかげ年で、閏9月で、前日の三輪山で玄花のパワーも増量中なので(迷惑な)、これはちょっと楽しいわよー。



三輪山ってのは大物主のご神体なのだけど、先日行って来た出雲大社大国主と大物主って言うのは、さて、同一人物なのか。


日本書紀とか日本神話とか、ディープには詳しくないけれど、ある時期周りに霊能者の方が多くて(私もその括り的な?)自然に詳しくなった部分もある。


そこら辺の豆知識は大人の遠足でね。


どんな知識も、玄花のフィルターを通した解説になると面白くなるって言われています。あはははは。



という事で、幕末以来の閏月9月のジャストナウ。


「おめーらどこまで狂えるの?俺はやるよ。by 吉田松陰」って感じで行くよ。




旧暦の閏月9月の始まりの1日が、なんとあの蠍座新月の10月24日でした。ヒューヒュー♪


閏月9月9日が11月1日。
この日もなんかありそう。エネルギー的にね。またブログ書くわ。


こうやって意味を見出してるの、楽しぃ~。それがどうだってのは、知らんがな。




****追記*****


閏月9月13日は今でいう11月5日で、名月だそうです(こちらの記事を参照⇒こちら


満月が11月7日の朝だから、11月6日が満月だしね。確かにその時は名月だわ。





出雲からの移動中の一枚


この間小学生に、「横顔綺麗~」って言われたのよ。ふはは。


てことで、大人の遠足残席1名。
お待ちしていま~す。


下の★からねん。



11月以降のスケジュール
メルマガのお申込みは

★★★


手紙セッションお申し込み専用フォーム


おすすめ無料メルマガ

アメブロの記事をさらに掘り下げてディープにお届けします。
玄花のPower of  Love

恋愛・パートナーシップ無料メルマガ
やさしい気持ち