読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

玄花's Diary

玄花の徒然ブログ<オフィシャル

聖母マリアとロザリオの月


カトリック教会では、

10月は「ロザリオの月」


無宗教の私ですが、信仰の心は持っています。その時々に心惹かれるものに想いを馳せる。


ロザリオとは、カトリック教会において聖母マリアへの祈り(アヴェ・マリア)を繰り返し唱える際に用いる数珠状の祈りの用具と祈りの事です。



バチカン放送局では、
ロザリオの月にあたり、聖母マリアのまなざしでイエスとその母、聖母マリアの生涯を見つめ黙想するようにと、教皇フランシスは言っています。



バチカン放送局より引用抜粋



先日の▶マリアプロジェクト@マリア会のブログに書いた


マリアさまを見るのでなく、マリアさまの見ている景色を見なさい


みなが、自分がカリスマだと気づくとき。



教会の教えでは、カリスマとは神がある人々に特別に与える精霊の賜物であり、個人のためだけでなくすべての人々への奉仕のための特別な恵みである。それは神から与えられた無償の賜物である。


バチカン放送局より引用抜粋


私はだれ?
私は神であり、精霊であり、共同体の一部である。
そんな、カリスマ。


何の気なしにカリスマと書いたけれど、そうそう、こういった意味のカリスマだよなとふと思う。




さて明日は
大人の遠足@マリアトライアングル


満員御礼をいただいています。
ありがとうございます。


まるで儀式のように、あるルールに則って三か所の大聖堂を巡ります。土地の波動、大聖堂の波動、そしてマリアの波動。三位一体で受け取ります。


聖母に象徴されるような、
愛しさと
せつなさと
心強さと(by 篠原涼子


…と、ただ書きたかっただけ。笑




女性性ってなんだろう。


ひとつは、感じる心。
まず明日は、感じる心をしっかりと取り戻します。


何をどう感じるのか。
考えてみて。
女性性って、セクシャルなことだけではないよ。


そして聖母マリアアーキタイプをそれぞれに設置します。もし、観音が良ければ観音でも。もうすでに明日の遠足を観音もサポートしてくれていますね。


あ、量子的アプローチです。




聖母マリアと言えば女性の象徴。


女性は何もせずにもニッコリ微笑んでいるだけで周りが動く。


好きな女のその笑顔を見ることで、男性は満足感と幸せ感に満たされる。


というのはある一つの真実。


だからと言って、好きな人のために、好きだからチャキチャキなんでもやっちゃう人が、あえての何もしないをする必要はない。


したければすればいいし。
したくなければしなくていい。


出来ないからしないのと
出来るけどしないのは違う。


出来るも出来ないも
その時のやりたい方を自分で選択出来たら面白いよね。



私を含めて私の周りの友人や知人は、何でも自分でやっちゃうタイプだけど、それに輪をかけて何でもやってくれる男性が来たりするから大丈夫。


動ける人は動いていいんだよ。


だって


あ り あ ま る 
エネルギー が あ  る か ら




そしてそのエネルギーに人は引き寄る。


私はチャキチャキなんでもやっちゃうけど、出来ない事もある。


うちの旦那とつきあい始めの頃は、朝はベッドにアメリカンスタイルのブレックファーストを作って、美味しい珈琲と共に持って来てくれた。そういう演出、嬉しいよね。私はやらない。



一番嬉しかったのは、旦那は武蔵美の服飾を出ているので、子どもたちの幼稚園バッグが全部、パパ作。今でもガッツリ活用している。使ったミシンは通販生活の山崎範夫ミシン。私はもちろん使えない。


手縫いは出来るけど、ミシンとの相性悪いんだもん。私がやらない事や出来ない事を出来る人って素敵。




末っ子を妊娠中に出血して安静状態になった時は、鯵のたたきとトンカツを作ってくれた。パンパンパンってパン粉をはたいて。「どうだ」と言わんばかりに鼻の穴を膨らませて。


もちろんそこでニッコリ微笑むだけでよくて、そうやって常に旦那に甘えればいいのだけれど、普段は普段で旦那に立ち入る隙を与えないくらいに全部私がやってしまう。



そうすると別の示し方をして来る。
満面の笑みで「プレゼント買って来たよ~」と言って洋服やら時計やら車をキャッシュで買って来る。財も愛情のひとつだ。


本当に喜ばせたいんだな。男の人は。でも頼む。自分で選ばせてくれ。


という風に、チャキチャキと何でも私がやっちゃっても、「自分の出る幕がない」と拗ねることなく「ふふ~ん、これならどうだ~」と言わんばかりにその上をやって来るから面白い。



そのお互いに引かないやり取り、

まさに、


タイガー&ドラゴン


だって


お  た  が   い  に 
エネルギー が 
あ  り あ   ま  っ  て  る  か  ら



あなたはもうひとりのわたしです。
というのが本当によくわかる。
インラケッチ!


私の周りは似たタイプが多く、「私、やり過ぎちゃってるかしら」といって悩む方は多い。


でもそれだっていいじゃん。まずはまるっと今を受け入れよう。


私もね、男性に対して自分はやり過ぎなんじゃないか?それが女性としてはいけないんじゃないかとか思った事あるけど、


そのエネルギーを凌駕する人が来るもんなんだ。自分を抑える必要はない。


お金だってエネルギー。


何でもやってくれる男性というよりも、自分を(私を)満たしてくれる男性がちゃんと来る。



結局、何がどうでも、常に自分にぴったりの人やものが引き寄って来るってこと。もしくは自分がそれに引き寄っていく。


それには今この瞬間を受け入れ続けてただ在るだけなんだ。



こうしたらこうなるとか、女性はこう振る舞うとか考える必要はない。そうやって頭を使わずに、ピピっと閃いたらすぐにやりたい事をやり、やりたくないことはやらないだけ。


その溢れるエネルギーを抑えるな。


非言語のレベルで、何もしないでいいだよってことをわからせてくれる男がいるから。


ただ在るだけで、自分を女にしてくれる男がちゃあんといるから。


ちょっとした注意は、溢れるだけのエネルギーを心配に使わないこと。心配ではなく信頼へとベクトルを変えること。


もういっこポイントがあるんだけどそれは次のブログにて。


ちなみに、私は女性たちといると男性性優位だけど、男性といる時は女性性優位だと思う。自分で決めない。地図を読まない。あれしないこれしないってね。




さぁて、明日のマリアトライアングルが楽しみ。




マリアは普通に思う聖母のイメージだけではない。


強く、したたかに。
深く、したたるように。


動物が、舐めて癒すように
動物が、舐めて治すように


生まれたまんまの姿で、
サバンナを駆けるライオンの如く


汝、欲するを為せ





あ、今ね、頭の中を渦巻いてる歌は



唇よ~
熱く君を、語れ
舞い上がれ
炎の鳥になれ~


火の時代に本格的に入るこのタイミングで、「火」の玄花がお送りしますマリアトライアングル。えっ?「火」の意味?


明日ね。


眠い。おやすみ!




懐かしのパワー写真シリーズ。
帝釈天にて。
写真見るだけで反応する人は熱くなったり色々と反応が出るよ。
玄花のエネルギーも乗ってるから。


パワーチャージだったり
排出してくれたり
ハートがあっつくなったり
お祓いもしてくれるかも(笑)
待受にどうぞ~。

{9B5872F7-3D20-4280-8C9B-98E47A4FB939:01}
撮影@玄花





今後の予定一覧⇒


▶対面セッション新メニュー
*Essence of Soul
自分の本質とがっつり繋がるセッションです。
詳細→

通常の玄花セッションも受付ています。

手紙セッションお申し込み専用フォーム



おすすめ無料メルマガ
アメブロの記事をさらに掘り下げてディープにお届けします。イベントのご案内はアメブロとメルマガ同時に配信します。
玄花のPower of  Love

恋愛・パートナーシップ無料メルマガ
やさしい気持ち











※玄花のブログやメルマガはお好きに引用して下さって構いません。その際は玄花と記載しリンクを貼って下さると嬉しいですが強制ではありませんのでお好きなように使って下さい。