読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

玄花's Diary

玄花の徒然ブログ<オフィシャル

全てはそのタイミングだったから良かったのです


2013年1月23日の過去ブログ



自分にとってネガティブと思える状況が展開されていく。
その原因を探り自分に向き合うのもいいだろう。


心のブロックを手放すとか、ここをこうしたらもっと現実が良くなるとか、占いの本を読み漁るとか、
ヒーリングのセッションを受けるとか、友人知人に相談してアドバイスをもらうとか


やりたいだけやってごらんよ。


人は自分の状況がうまく行かない時ほどジタバタと動きたくなる。能動的になる。


だからさ、
自分が納得するまでジタバタしてごらん。


やり切ってしまえば逆に転じる。


目先を変えるだけじゃダメだ、なんて言われたとしても、あなたはあなたの心を優先するに任せてごらん。







しかしそうやって動き回っても、良い結果にならない場合がある。
自分がその起きた状況を忌み嫌っている時だ。


これが嫌だから変えたい、ってやつ。


自分の人生に起きたどんな出来事も、全ては必要があって起こるべくして起こったと、そんな視点を持てるだろうか?


宇宙の采配は常に最高で最善である、と。







ありのままを受け入れるということ。


「あー、どうしよう」の前にほんの一拍、「YES」と言ってみる。心の中でいいからさ。


私自身もバランスを欠いた状態の時、とりあえず目の前のそれに対して「YES」と言ってみる。



「嫌だ嫌だ」「変えたい変えたい」ではなく。ただ「YES」と。



受け入れて、湧いて来る感情をそのままにする事を許し、そしてハートや骨盤に
グラウンディングし「YES」


セッションや講座やWSでは、このグラウンディングを大切にしています。



それは宇宙を信頼していると言うこと。
それは宇宙と共鳴していると言うこと。
それは宇宙の共振に委ねると言うこと。


宇宙とはわたしでもある。



日本語でいう「おかげさま」
「陰」という言葉で表される、見えない力に人は助けられていると言う日本人の想い。


その「陰」に「さま」を付けて、「お陰さま」先日のマヤの叡智でその神髄を知りました。



私はお陰さまで今日も元気です。
私はお陰さまで今日もブログを書いています。
私はお陰さまで……



見えない力、宇宙の采配(お陰さまの力)はちゃんと誰しもに行き届いている。


だから、全てはそのタイミングで起こるべくして良かったのだ。


子育てに関しても人間関係に関しても女性性に関しても、良いも悪いも何もかも、あなたにはあなたのタイミングで起こるべくしてそれでいい。


全てはそのタイミングで良かったのだ。



そう、思うのです。




≪告知≫

9月のイベントの告知は9月10日に

9月13日
新月一斉遠隔エナジーワーク
9月20日(日)
▶月イチ玄花(仮題)スタート 
その時々のテーマをお届けです
参加費10,000円前後(内容によって多少変動)

9月の玄花の遠足企画中
9月28日、29日辺りを予定です。

最新の玄花はこちらで
大事な事もTwitterで呟きます。
玄花Twitter
玄花botが出来ました。
「玄花 Great Love 語録」
こちらにもいます。
玄花Facebook


手紙セッションお申し込み専用フォーム


おすすめ無料メルマガ
玄花のPower of  Love
恋愛・パートナーシップ•セクシャリティ・エロス編
やさしい気持ち