玄花's Diary

玄花の徒然ブログ<オフィシャル

LIVE「秘密のデート」を終えて



昨日はLIVE「秘密のデート」にお越しくださってありがとうございます。てぃも氏共々感無量です。


上手くやろうとか
恰好つけようとか
ではなく
どうやって自分の全てを明け渡せるか。


自分を信じて受け入れなければしんどい作業です。しんどく楽しい。


今日のFBより

昨日のLIVEと打ち上げを終えて深夜に帰宅。1時過ぎにベッドに入るも眠りが浅く3時に目が覚める。ちょうど2時頃に月は新月域の蠍座へ入ったそうだ。


新月は今晩の21時過ぎだけれど、LIVEで拡大した意識が物凄い勢いで収縮して行く。そんな宇宙のリズム。

収縮が始まり身体が繊細になっていて月の微細な動きが身体でわかる程。



さらに傷官(調舒星)二つらしく脳内であれこれと1人反省会が展開されていく。ふぅ。上がったり落ちたり。

いたたまれなくて「わーわー」と叫んだり、地団太を踏みたい感じだ
。その流れに抗わずにやり過ごす。

このいたたまれなさに抵抗しようとすると逆に苦しくなり不完全燃焼のようになる。

写真は、LIVE直前でビブーティ塗り中な羊っぽい私をてぃも氏が捉えてくれた。この少し前には羊っぽいとてぃも氏に教えて頂いたクンルンの若き貴公子裕也くんと握手&ハグして、さらに打ち上げで羊肉のパスタを食べた未年の私。めぇ。


{796F1429-2B4D-4BAC-AED0-E4C8F3C6A27F:01}


LIVEの前はワクワクと物凄く怖いのと心臓バクバクと色んな想いが一気に入り乱れて涙ぐみ、さらにそこを超えつつ肩書きも役割も何にもなくなり一人の女の子になる感じだ。


何の枠にもはまらない水、みたいな。クリアに透明に。



今もまだ収縮の中に居ます。
ただハートの奥の奥に居て、自分を感じ切る。


今日はパワフルな蠍座新月と言われています。


でもね、
月のパワーがあなたに何かしてくれるのを待つのではない。


月のリズムを捉えて、そのタイミングを使ってあなたが何をするかなのだ。


紙にアファーメーションを書き出すのもいいだろう?


だけどね、
本当は「もうすでに○○になっています」と書きながらも、それに向けて動けていない自分をどうにかしたいんじゃない?


占いもそう。
占いという昔からの叡智があなたに何かをしてくれるのではない。占いという道具や叡智をあなたが使いこなすのだ。


そして、それは、あなたに出来る。




新月のアファーメーションにしろ引き寄せにしろ占いにしろ、その結果が来るのを待っているだけでなくていい。


痛い目をみずに最小限の努力で最大に望む現実を引き寄せるのも、開運も、良いけれど、なぜそうするの?


その土台から目を逸らしていては「運気」に囚われたままで終わる。



改めてLIVEのブログは書きますね。今は脳みそ停止中です。


こんなパワフルな中で、明日から大阪と熊本に行ける事を幸せに思います。今日で戌亥空亡も明けますね。明日から申酉空亡。そして横浜に帰ってきたら11月の節入り。


節入り直後にてぃも氏と今後の打ち合わせと改めての打ち上げ。LIVE後も写真撮影のまこっちゃんと3人で打ち上げしているのですが脳みそ停止なので打ち上げにならんですたい。←九州モード。



次回は、冬の寒い中、来年の節入り後、土曜の夜。がキーワードの日程です。



そしてそして、昼間のリクエストをいただいておりますので昼間開催もあるかもしれません。「秘密のデート」ならぬ、「昼下がりの情事」的な。


それもこれもバンマスてぃも氏と打ち合わせしまっする。


前回のLIVEと同じお客さまは2名のみ。後はまったく初めての方ばかりの今回のLIVE。ピアノも歌も含めてその場が必要な方が集まるLIVEです。



LIVE直前の私たち。

{117E0860-ECF9-4D36-A118-ADDD058E9E51:01}


{F23B8203-4850-4DC0-AC87-94BBFCFF7E3E:01}


{2E93E9C4-D1B5-43FD-80CE-9B01160FB027:01}


こうやって緊張をほぐしてもらってます。


てぃもちゃんの良いところ。


こうやって写真UPしたり好きにブログ書いてもどーんとしてるところ。さすが五黄土星ですわ。LIVEパートナーとして信頼と尊重を頂いてます。


LIVEではそんな私達それぞれの恋愛模様を赤裸々に語っています。


お互いそれなりにお声が掛かったりモテるのですが、
愛されたいの?」「愛したいの?」がポイント。


私たち、「愛したい」んです。


とりあえず私は、Newに走る切り替えポイントです。今日の新月は。意外な人と恋に落ちたり、ね。ふふふ。


とことん愛し抜くぜ、的な。
色んな意味で、距離を超える。



五黄土星と六白金星の私たち。
ちなみに大物星である六白を抑えることが出来るのは五黄だけだし、その五黄は大物星の中でも六白の言う言葉にしか耳を貸さない。なんて言われております。本命星だけのザックリとしたお話ですが。


来年の節入り後に益々弾けちゃうんだろうなぁ。私たち。今年の五黄は中宮だし六白は破れが付いてる中でのジャストナウがこの状態だもの。あ、気学の話ね。




後ほど、11月の受容気功やお話し会のお申込みフォームをUPしますね。
まずは下記のものからどうぞ。



「占いカフェ@命術編」
大阪
【大阪】11月4日(月)占いカフェ@命術編の参加申し込みはこちら

横浜
11月11日(月)占いカフェ@命術編の参加申し込みはこちら