読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

玄花's Diary

玄花の徒然ブログ<オフィシャル

感覚器官の働き①




朝5時半に目が覚めた。


トイレを済ませ瞑想(立禅)でもやろうかと思いつつ面倒くさく感じたので、うつらうつらと再びベッドに潜り込んだのも束の間、大粒の雨が降る音がした。


急いで窓を開けて外を見ると、どんよりはしているけれど雨は無い。雨が降りそうだと思ったけれど、10月の朝の空はこんなものかなと思い安心して眠りについたのが6時少し前。




バケツをひっくり返したような雨音で目が覚めたのが7時7分。


あぁやっぱり雨が降ったのか。。。



雨は写真には写りづらいね。
{2195E9AC-E9B9-43B8-8774-27FD7BB35A3A:01}


雨が降りそうだな、と頭を掠めたのに。もしくは、すでに雨が降っている状態を先に感じていた感覚があったのに。




この「雨が降りそうだな」と思ったのが、直感。その直感を生かすも殺すも自分次第。


そして直感が降りて来た0.2秒後には、その直感の芽を潰すような言い訳が溢れてくる。


例えば昔であれば、食べ物だって「見て、匂って、舐めて」食べられるか判断して来たけれど、いつしか賞味期限で判断するようになって来た。


そうやって少しずつ自分の感覚器官を閉じて来ている。




直感を生かしていれば……生かしていれば……洗濯物は雨に濡れなかった!!!←それ大事(笑)


土砂降りの雨を前に呆然としていたら、洗濯物を取り入れる前に雨がやんじゃったよ。


そして呆然としつつ、これをブログに書こうと決心する。えぇ、転んでもタダでは起きない派です(どんな派閥でしょう)



瞬間イラッとした気持ちもこうやってアウトプットしながら感じていたら消えていく。


そして可愛い我が家の多肉植物を愛でる。

{20610F08-FE0F-4DAD-A79A-1A7D9440D283:01}


この子は昨日、花屋の店先に並んだ色んな花を見ていた~♪時に、人それぞれ好みはあるけどどれもみんな綺麗だね~♪と、ひとつひとつとじっくり会話した。ん?スマップ……


「私、今から花を咲かせるから、見て」


そう聞こえて来た。この子の主張。


それはきっと私の叫び。


官能とは、肉体的な快感や性的感覚を享受する時に使われるが生物の感覚器官の働きの事を総じて官能と言う。


多肉植物の感覚器官と私の感覚器官が同調した刹那、この子はうちに来る事になった。




玄花の花はお花の花。


そんな10月のスタートです。


感覚器官の働き②は▶こちら